<   2009年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

麺と髪

髪で伸びてヒジョーにうっとおしい。前までは前髪だけちょこんと結んで、妻に「テレタビーズ」と呼ばれていたが、最近はさらに髪が伸び、全体的に髪を上のほうでしばりあげる「ゴータマ・シッダールタ」スタイルが俺の定番だ(自宅でのみ)。

南無!勢いあまって写真がでかすぎたw
b0131315_3134564.jpg


美容院にいってもいいんだが、やっぱりシカゴだと美容師のスキル・テイストがイマイチだし、もう少しで日本に帰るので、そのときまでの辛抱だ。真っ黒な長髪で日本の地を踏んだら、さぞかし浮くことだろうな。かまわず原宿に突撃してやるがな。(最近BLUE HERB聞いているのでBOSS口調が抜けなくなってきた)。

昨日はそんなゴータマ・スタイルでランチにそばを頂いた。ありがたきことに実家から送ってもらった俺のファイヴァリット、「深大寺 門前そば」だ。

b0131315_3171351.jpg


実は俺は少々そばアレルギーの気があり、そばを食うと喉がかゆくなったりするんだが、そんなことはどうでもいいと思える美味しさだ。麺のかたさ、そば粉の香り、麺の束を口の中で噛んだときの味わい、これぞマスターピース。深大寺にはそば屋がたくさんあるので有名。俺はこの門前しか知らないが、他にも名店はあるらしい。遠いけど、戸隠とかもうまいよね。

シカゴにいながらして、髪を釈迦式にしばりあげ、日本のそばをすする。次元を超えた幸せ。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-31 03:28 | Private Life

WALL STREET ―欲望はいいことだ

b0131315_14574011.jpg


TVでやっていたのでついつい観てしまった、オリバー・ストーン監督「WALL STREET」(1987)。マイケル・ダグラス扮する投資家(投機家、か)ゴードン・ゲッコーと彼に憧れるブローカーのバド・フォックス(チャーリー・シーン)を軸に物語が進む。なんといってもゲッコーの「GREED IS GOOD(欲望はいいこと)」スピーチが有名か。



スピーチの内容自体は別に衝撃的でもなんでもないんだが、自信満々の立ち振る舞い・コトバづかい、「そこまで言っちゃいますか」的なノリ、それにマイケル・ダグラスの脂っこさ(笑)が絶妙にマッチして、非常に印象深いシーンとなっている。マイケルは正直、大根役者だと思うが、この作品に関しては「ゲスくて貪欲な金持ちヤロウ」がマジでハマっている(演技をしていないからだ、というウワサもあるが・・・・・)。対照的に青臭さの抜けない、でも野心に燃える青年を演じるチャーリー・シーンの演技もぴったり。

構成としてはよくあるパターンで、「主人公、大物に憧れる」 → 「大物に気に入られる」 → 「主人公、イケイケで成り上がっていく」 → 「しかしやがて大物のやり方に疑問を持ち始める(多くの場合、正義感とかモラルとかから発生)」 → 「大物と対決」 → 「大物に一矢報い、自分を取り戻す」
というところか。前半は師弟モノ+サクセス・ストーリー、そして後半は「父殺し」のテーマで押していく展開。まあ正直、前半でバド・フォックスはゲッコーに取り入るために金融スキルとは全く関係ないスパイ行動までやっていて、まあ逮捕されてもしょうがないでしょー、って思ってしまうのであまり同情できない。

展開は陳腐だし、女優は全くかわいくない、ファツションはダサい(コレはしょうがない)、などなど文句はあるけれど、やっぱりゲッコーを見る価値はある(ダグラスは本作でオスカー獲った)。冒頭のGREED IS GOODスピーチも面白いけど、他にもなかなかに強烈なセリフがある。例えば(ウロ覚えなので容赦):

「年収4千万くらいで、ファースト・クラスに乗れることに満足しているレベルのことを言っているんじゃない。俺が言っているのは100億円単位だ。プライベート・ジェットを自分で持てるレベルだ」

「HBS卒業生みたいなエリートに用はない。俺がほしいのは、貪欲で、感情をもたないヤツだ。友達がほしければ、犬を飼え」

「俺は価値を生んではいない。価値を所有しているんだ」


よくもまあ、という感じだ(笑)。でもマネーだけを純粋に追求すれば、こういう人物像にクリスタライズされるんだろう。社会派のストーン監督は、もちろん80年代の行過ぎた短期利益追求、過剰なマネー資本主義(マネーのない資本主義なんてあるんでしょうか。まあいいや)を批判するつもりで本作を撮ったんだろうけど、実際はダグラスの怪演もあり、ゲッコーに憧れて投資銀行に入る若者が増えるなど、皮肉にもちょっとしたゲッコー・ブームが起こったようだ。

ゴードン・ゲッコー。サスペンダーが素敵?
b0131315_14571777.jpg

b0131315_1585863.jpg


あと、どうでもいいけどゲッコーのことを「投資銀行家」と紹介している記事とか良くみるんだけど、本作見るとゲッコーは不動産や企業を買いあさるバイサイドだよね。インベストメント・バンカーではない(むしろバンカーを使うほう)。ホント、「投資銀行」というコトバがでてきたら気をつけてください・・・当初はゲッコー役にリチャード・ギアも検討されたようだけど、彼も「プリティ・ウーマン」でバリバリLBOをしかけるファンド野郎だったね(笑)。
80年代の闇をよりスタイリッシュ、かつブラック・ユーモアでお届けするのは「アメリカン・サイコ」(2000)。今でもこの作品がクリチャン・ベイル(コチラはバンカーの役)の最高作だと思う。

さて、このWALL STREET、なんと続編が予定されているよう。ゲッコーのその後を追うストーリーだそうだ。そして時代は現代なので、ゲッコーがやるのはヘッジ・ファンド!!うーむ、企業買収がからまないとドラマティックな人情劇を演出しにくいんだけど、そこらへんをどうするんでしょう。

映画を見終わった後、あわててTax & Business Strategyの課題のケーススタディを仕上げる。妻に、「何のテーマ?」と聞かれて、「ああ、なんか数十億ドルの節税をいかに実現するか、ていうケース」と答えると、「また、カネ・カネ・カネですか!それしか頭にないのか!!」と憤慨される。今学期はファイナンスとアカウンティングの授業しかとっていないからね、スミマセン・・・よく分からない罪悪感(笑)。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-30 15:16 | Movie

URBAN OUTFITTERS

FSA (Financial Statement Analysis)のFINAL PROJECTは、実際にある企業のValuationを行う、というもの。財務諸表のを使って収益性・リスク分析→収益予測(Pro-Forma作成)→Valuation、という一連の流れを行う。Groupで行う。

で、対象となる企業はURBAN OUTFITTERS。日本にはたぶんないよね?服のセレクトショップです。Seven、True Religion、Dieselといった定番ジーンズアイテムを揃えつつ、適度にとんがったファッションもおいている、若者向けのショップ。シカゴダウンタウンにもでかい店舗がある。定番以外の服のラインナップを見ると、日本だとAnother Editionみたいなノリですかねー。値段はもっと安いけど。関係ないけど米国だと高級ブランドを除けば、全体的に服の価格が安い気がする・・・

b0131315_23253151.jpg


こういう業態は、常に商品ラインナップに「新味」を注入しつづけないといけない(でもやりすぎてはいけない)ので、大変だよなあ。同時平行でCorporation Financeをとっていて、最近はLBOのケースで盛り上がっているので、ついつい「Urban Outfitters、負債比率低いなあ。キャッシュフローはかなり安定的に生み出せそう。レバレッジをどーんとかけて買収すればなかなかのIRRが実現できそうだな・・・」とソロバンをはじいてしまう。そんなにうまく行くわけないんだけど。

Urban Outfittersの服、かなり売れているはずなんだけど、わがMBA生(特に男子)でそういうカッコしている人はほとんどみかけない。アメリカ人、背が高くて足も長いので、ちょっとオシャレな服を着ればすげえカッコよくなるなずなのに、なぜ皆それをしない。ジーンズの上に旧Chicago GSBロゴのTシャツでまったく無問題に通学する人も多い(笑)。日本にいて「東大Tシャツ」なんか着てたら、コイツは確実に頭がイカれたな、と思われていたはずなのに、こちらではみんな豪快に着ています。Urban Outfittersを着ているのは、もう少し若い世代なのか・・・・

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-29 23:38 | Study

自動車部品業界の再編が本格化

アメリカの大手自動車部品大手、ビステオンがチャプター11申請。なにげにすごいことだ、ビステオンでメチャでかいからね。旭テック傘下のメタルダインも逝った・・・(RHJはしんどそう)。いよいよ来ますね、自動車部品業界での破綻・再編が。GMは間違いなくチャプター11するだろうし、これからTier1の破綻、そしてそれにすぐに続く形でTier2サプライヤー、ディーラーの破綻が生じるだろう。
[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-29 00:32

ヘッジファンドの稼ぎ

2007年、年収トップのCEOはゴールドマン・サックスCEOのロイド・ブランクファイン($69Million)だった。便宜上、1ドル=100円としても69億円。すごいね。それでは、いわゆる「セレブ」はどうか?ブラピ($20M)、コービー・ブライアン($39M)だとブランクファインに及ばない。タイガー・ウッズ($115M)、オプラ・ウィンフリー($275M)あたりになると、ウォールストリートのCEOを凌駕する収入を得ている。

年収数億円レベルなら、俺の知っている人にもいる。でも、100億円を超えてくると、だいぶ「雲の上」感が強まってくる(笑)。今日の授業、ポートフォリオ・マネジメントでは、MBA生憧れの就職先の1つ、ヘッジファンドについて議論した。さて、そのヘッジファンドのマネージャーの年収はどんなものだろうか。

2008年の年収トップリストを挙げよう。レイモンド・ダリオ(Bridgewater):$0.8Billion、ジョージ・ソロス(Soros Fund Mgt):$1.1B、ジョン・アーノルド(Centaurus Energy):$1.5B、ジョン・ポールソン(Paulson & Co):$2.0B、そしてジェームズ・シモンズ(Rennaissance):$2.5B。

えーと、単位が「Million」から「Billion」に変わっていることにお気づきでしょうか。そう、ヘッジファンドの成功者は、1000億円オーダーの年収を得ていることになります。もう「雲の上」というよりも、「大気圏外」感だ(笑)。

特にジェームズ・シモンズは常にトップランキングに顔を出す怪物で、彼のファンドはなんと20年連続で平均40%のリターンを実現している(もちろんうまくいっていないファンドもあるが)。ちょっと複利計算してみたらどえらいことになることが分かるでしょう。彼はもともと数学者で、40歳くらいからファンド・ビジネスをはじめた。彼の採用するトレーダーも、MBAやエコノミストじゃなく、自然科学系の博士が多いのだそう。独自の定量モデルでポジションをはる戦法。

ジェームズ・シモンズ
b0131315_1638614.jpg


そして、昨年一躍脚光を浴びたのがこの人。

ジョン・ポールソン。HBS卒。
b0131315_16385795.jpg


サブプライム危機を予想して、モーゲージ債のショートで死ぬほど儲けましたね。ポールソンは2007年の年収トップで、その額はなんと$3.7B。4000億円近い年収です。はんぱねえ。人類史上最大の年収とも言われている。

面白いのは、最近ポールソンはモーゲージ債と金融機関の株を買い始めている、ということ。彼の予測能力を信じるならば、不況の底は脱した(不動産・金融は復活する)、ということか。分からないけどね。

なので、まあMBA生があこがれる仕事になるのは無理もない。でもこの人たちはほんの一握りの成功者。短期的に成果をだせないものは即刻退場、のヒジョーに厳しい業界であることもたしか。学歴も頭のよさも、リターンという成果につながらなければ全く評価されない。ある意味、ビジネスの総合力をつけるMBAはあんまし役に立たない仕事かもしれない(コンサルとかに比べてね)。

今後ヘッジファンドの報酬体系に規制が及ぶのは時間の問題だと思うが、それでも成功すれば桁違いの収入は得られることは間違いない。俺は天才的頭脳も、バクチ・センス(これ重要)も残念ながら持ち合わせていないのでムリだが。自信ある方は是非どーぞ。。今なら、、競合相手も少ない(投資銀行の自己勘定投資も抑えられているし)ので、どかんとリターンをゲットできるチャンスもあるかも。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-28 16:56 | Study

THA BLUE HERB ―祈りなどは無駄 左胸に仏陀 右腕で弾き出すライムコンピュータ

何とTHA BLUE HERB(以下、TBH)がCMに使われています。これはびっくり!日本にいる親友から教えてもらった、このGATORADEのCM。代理店の担当、誰ですか(笑



TBHってのはコアなファンは多いものの、ジャパニーズ・ヒップホップの中ではアングラな存在。まずMステとかでは絶対お目にかかれない存在(笑。北海道出身の2人組、「北からいただく」「時代は変わる」とうそぶきつつ、超ドープなトラックと、他とは一線を画す重たいリリックでとてつもない存在感を放っていたが、ついにCMなんていうメジャーな媒体で聞けるとは思わなかった。まさに時代は変わりましたな。

TBHを知ったのはDJ KRUSHのMIXアルバム「CODE4109」(ちなみに神アルバム)に「知恵の輪」が収録されていたことがきっかけか。大学生のころ。なのでファンになったのはやや遅め。知ってからは、友人とレコード・CDを買い漁ってはむさぼるように聞いた。日本語のヒップホップは、残念ながらカッコイイものは少ないんだけど、TBHのヒップホップはなんというか、「俺、日本語話せて、日本語のラップ理解できて良かった」と思える出来。TBHのBOSSが書きラップするリリックの内容はとにかく濃く、熱い。あまりの熱さに、下手すると「長渕節」との親和性を嗅ぎ取ってしまう女子にはいたく不人気だろう。俺だって、コレをデートのときにかける勇気はない(笑。

明らかに、「SAY HO!!」といってクラウドとともに陽気にはしゃぐ類の音ではない。聞くもの1人1人と精神のタイマン勝負を挑むかのような、内省エネルギーの密度が高いラップだ。BOSSがSUCKER MCに向ける視線は厳しい。

「お前一人で来い、と言っただろう」
「靴の底に入りこんだ小石程の奴が」
「あんなくだらんものをよくもアンダーグラウンドだと言い切ってくれた
オマエは大方にわか仕立てのファンだろ」
「この世界でやって行こうと思ってるんだったら 一度ペンをもったんだったら 痛い痛いって泣き言言うな」
「シャレにもならん下手なライムならしゃべるな」

なので、体調が悪いときにはオススメできない。体調が良くても、2時間も聞き続けるようなシロモノじゃない(俺には)。友達とよくマネして日常会話に無理やりBOSSのリリックをはさんでたなー。意味なく説教される周りは迷惑(笑。

TBHには確かにオリジナリティがある。サウンド面ではCOMPANY FLOWのようなILLなビートを持ちつつも、よりトライバルな音、リズムのずれをうまく取り入れているDJ ONOのオタク加減が見事に発揮されているし、なによりBOSSの日本語のラップ、これは他には絶対にないものだ。

初めて青山CAYでライブを見たときの衝撃。NEIL YOUNGの「DEAD MAN(映画のサントラ)」のギターリフをバックに現れたBOSSのフリースタイルを観たときの衝撃は大きかった。男らしさ爆発の罵倒系ラップも嫌いじゃないけど、やっぱり俺が好きなのは「知恵の輪」みたいな、知的表現を過剰にして、内省ワールドをぐるぐるとスパイラルに追求していくようなラップ。大げさな感じは、小林秀雄のようでもあります。



「落ちた灰の重さが 瞑想の深さを示す そう こうしてる間にも 映像が
太陽が エレメント 6番目 直感 そんなに深くはないから もう少し前に来いよ

ボロボロと目から鱗 零れ落ちる程 黄金の要素を秘めた日本語
温故知新 俺が拾い集める 地下一階出身 言葉の錬金術師
気だるい幻覚に魘され 続けたメンタルトレーニングの結果
軽々 スピリチュアル 純度100%のパールや エメラルド そしてクリスタルを産む」

実にスモーキー、そしてランボオ的なリリック。この曲が俺的にはベスト。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-27 16:37 | Music

Chicago GSB Alumni 河北さん

Chicago GSB Alumniであり、Japan Alumni Club Chairmanである河北 博文さんと、経済学者竹森さんとの対談。日本の医療について語っています。実にまともな議論。Chicago GSB卒業生は、ビジネス界以外でも大活躍されています。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-27 06:25 | Career

韓国焼肉パーティー

昨夜は親友の韓国人でEvening MBA生であるJの自宅で焼肉パーティー。参加者総勢(J含め)11名の大宴会となった。Jの自宅は少しダウンタウンより郊外の一軒家。リッチガイです。

クルマで日本人同級生2人をピックアップし、J宅に着くと、すでに見事に整えられたディナー・テーブルが。
b0131315_538989.jpg


寿司も用意されていた!妻の大好物、ウニもある。妻、思わず鼻息を荒くする。落ち着きなさい、みっともない。
b0131315_5383759.jpg


J宅には自前のBBQグッズがあるので、そこで肉やとうもろこしを焼く。肉は韓国風のタレがかかっており、アメリカで買う肉とは違い、薄切り。サンチュやしその葉に巻いて口に運ぶと、ジューシーな味わいが口いっぱいに広がっていく。つまり旨いということ!韓国のピリ辛ミソ・スープがまた食欲をそそる。JとJの奥さんは食事の準備でバタバタしている間、われわれは一心不乱に料理を食い散らかす(笑)。

後半は韓国焼酎(ソジュ)をワンショットグラスでいただきながら、MBA生活や勉強、恋愛話で盛り上がる。ことあるごとにJが焼酎のショット一気飲みを誘うので、途中で帰りの運転が心配になる。食後は酒をおさえたので何とか引きましたが。

Jは、俺と初めて会ったときから日本人の友達がほしいといっていたので、今回日本人同級生たちを紹介できて良かった。Jも嬉しそう。今回のパーティーをやるきっかけは、俺らのベビーシャワーでJ夫妻が他の日本人MBA生と知り合えたから。パーティーがまたパーティーを呼ぶ、これはいいですな。

しかし驚いたのはJ夫妻の結婚式の話。招待客1,000人だったんだって!それ芸能人なみですよ・・・さすが御曹司です。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-27 05:56 | Private Life

日常生活の中での意外な出会い

Laundryで大量の洗濯物を洗濯機にぶち込んでいると、そばで洗濯物をととのえていた女性から声をかけられる。「日本人の方ですか?」。ウチのアパートはTidesやShorehamと違い、日本人がほとんど住んでいない。たまに日本語を聞くと、敏感に反応する。彼女も俺と妻の日本語の会話を聞いて、話しかけてきた模様。

話をすると、同じアパートに住む侍ドクター(たびたび一緒に飲んでいる)が前々から俺らに紹介したい、といっていた人だった。彼女は日本人だが、彼女の夫はフランス人で、ノースウェスタン大学で経済学教授をしている。お子さんもいらっしゃるようなので、しばし子育て話やシカゴ生活話で盛り上がる。今度是非お茶でもしましょう、といって別れる。

ご主人の教授にお会いするのも楽しみだ。ノースウェスタンで教授をするなんてのは、ハンパないですよ。そして奥さんはまた超美人。本当にシカゴに来てから、面白い出会いが続くものだ。MBAのがつがつしたネットワーキングもまあいいけど(笑)、こういう日常生活の中の意外な出会いは嬉しいもの。

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-25 23:40 | Private Life

アメリカナイズされてゆく

昨日はBooth 2年生(日本人)たちのいわゆる「追い出しコンパ」を開催。同期の住むアパートのパーティールームを借りきって行う。ここはShorehamというアパートで、先般ベビーシャワーを開催したTidesと同系列。なのでアパート全体の構造も似ていて、パーティールームの間取りも酷似。ウチと違って、新しい・家賃高いトコロなので、素敵。格差を感じました。

ケイタリングした中華をつまみながら、ビールや日本酒(!)を空けていく。2年生の皆さんにわれわれ1年生からプレゼントを渡した後、興が入った先輩Hさんが突如一気飲みを開始。なんか流れで他の2年生も一気飲みをすることに。いきなりパーティールーム内は「日本社会」的な空気に。一気飲みする酒がビールならまだしも、なぜかコップになみなみと注がれた日本酒(大吟醸)を飲み干す。いくら米国で飲めるのはレアだからって、飲む酒間違ってますって。案の定、言いだしっぺのHさんはその後撃沈、ずっとソファでうなってました。

今日はウチのアパートのBBQスペースのrenovationが完了したので、早速使ってみることに。妻とBBQランチ。実は、先般のベビーシャワーでBBQの楽しさに目覚め、はまってしまっているのであった。

全景
b0131315_16213026.jpg


焼きまっせ~(2人なので量メチャ少ない・・・)
b0131315_16225874.jpg


ポーチで昼からワインを空けて肉にかぶりつく。最高。
b0131315_16234453.jpg


見下ろせばすぐ下にシカゴ川、向かいに同期の多くが住むアパートShoreham、そして遠くにミシガン湖。よか景色ですたい。
b0131315_16251461.jpg


服装はアメリカン・ブランドのジーンズにパーカ、そしてアメリカ人の大好きなBBQにいそしんでいる・・・・ありゃりゃ、いつのまにかアメリカナイズされているぞ。まあいいっか。その国に住んでいると、その国の遊びが好きになる、それがしっくりくる、てのはあるよね。

明日は韓国人の親友のご自宅で韓国焼肉パーティー。なんか最近バーベキューばっか(笑)

少しでも面白い!と思われた方はポチッとお願いします!
ブログ王

[PR]

  by helterskelter2010 | 2009-05-25 16:32 | Private Life

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE